告知 秋田県長寿社会振興財団(秋田LL財団)ブログ 新着記事一覧 秋田県長寿社会振興財団(秋田LL財団)ブログ

12-03-08 (木)

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 家庭ごみの有料化がはじまりますよ-秋田市-平成24年7月1日から

家庭ごみの有料化の説明会があるということで、明徳コミセンに行ってきました。

秋田市環境部の方々4名によるご説明をいただきました。

P1080558.JPG

 

家庭ごみの有料化とは?

1リットル=1円の処理手数料を負担していただくということで、その負担方法は、

例えば、30リットルごみ袋10枚入りを購入すると、

袋の価格(商品・店により異なる)+処理手数料300円=ごみ袋購入価格

(従来の価格に処理手数料が加わることになります)

袋は、10・20・30・45リットルの4種類で黄色の袋になります。

 

なぜ有料化するのか?

秋田市のごみの量は、全国・秋田県平均と比べ5~15%も多いようです。

有料化にした場合、

国の調査データからして、リッターあたり手数料を1円とした場合、ごみは10%減るそうです。

ということで、秋田市では10%減量目標のために、有料化策を導入したわけです。

P1080564.JPG

 

無駄(ごみ)を減らせば自ずと無駄な負担も減ることになります。ごみ減量に努めましょう。

ちなみに、ごみ処理手数料は、

ごみ集積所の美化・生ごみ処理の普及促進・ボランティア清掃の支援・集団回収の普及促進

・資源化物の祝日収集、その他環境施策のために使われるということです。

P1080563.JPG

 

ところで、有料化は、家庭ごみであり、資源化物・粗大ごみはこれまでどおりです。

秋田市環境部の方々、今日の明徳コミセンの説明会だけでも3回開催と、ご苦労様でした。

                                          (平成24年3月8日)

 

 

oomori | 2.特派員ブログ | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ページの先頭へ戻る





12-03-07 (水)

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 秋田LL10期会 総会

P3070005 2.JPG

P3070007 2.JPG

挨拶をする茂木会長

ブログ管理担当 | 3.スタッフ日記 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ページの先頭へ戻る





12-03-06 (火)

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 山野草と雪割草展

開催日 2012年03月23日(金)~2012年03月31日(土)

開催場所 秋田県立農業科学館

関連ページ http://www.obako.or.jp/sun-agrin/

お問い合わせ 秋田県立農業科学館(TEL:0187-68-2300)

ブログ管理担当 | 3.スタッフ日記 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ページの先頭へ戻る





12-03-05 (月)

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 間もなく完成 東京駅

P3040002 2.JPG

ブログ管理担当 | 3.スタッフ日記 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ページの先頭へ戻る





12-03-04 (日)

秋田長寿社会振興財団ブログタイトル 完成した東京スカイツリー  

P3040012 2.JPG

ブログ管理担当 | 3.スタッフ日記 | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

ページの先頭へ戻る